船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 世界ゆるるん入浴記
その他
2018.03.15
初めてのコンサルティング会社の選び方

新しく施設を建てる時、リニューアルをする時、売上を上げたい時、

今後の事業展開を考える時など、新しく何かを起こすとき、

大きな変化をしようと思った時には専門家に相談に乗ってもらいたいタイミングです。

 

いいコンサルティングタント会社と出会った時には、

いい施設が出来るのは勿論、地域の皆様方の多くが来店され、

売上も伸び、当初の目論見通りの投資回収年数となり、

この先の事業展開も明るくなってきます。

 

ところが、世の中にはコンサルタントと名乗る方々が沢山います。

誰に相談に乗ってもらうのがいいのかわからなくなります。

ましてやカタチのあるものでもなく返品もできませんし、

将来の成果がわからない時点で契約するため不安だらけです。

そんな中周囲にコンサルティング会社と付き合ってうまくいった話や、

うまくいかなかった話など耳にすると何を基準に選んだらいいのかわかりません。

なかなか一歩が踏み出せない理由かと推測します。

この様な状況は、同じコンサルティング業界にいる身としては寂しいことです。

本来、コンサルティング会社は、先に挙げたように貴社の明るい将来を共に歩む存在であるはずです。

 

ぜひ、下記の点に気を付けてコンサルティング会社を味方につけてください。

温浴業界でコンサルティングがうまく行かないケースは次の点が多いようです。

 

 

1. 商圏環境とずれた施設となってしまう

温浴は決して遠くから来店しませんが、なぜかそもそもの商圏の設定が大きくなり、

結果として過剰に大きな規模になっているケースがあります。

また、施設はターゲットに合わせたコンセプト作りは大事なことですが、

その商圏に合ったものになっていないケースも見られます。

温浴は、規模のメリットが活かしづらい特性があるため、

なおさら競合も含めた商圏環境に合わせた施設になることが大事です。

 

 

2. 消費者のニーズに合っていない施設になってしまう

どの業種にもライフサイクルがあります。

ライフサイクルに合わせて利用のされ方は変わってきますので、

それに合わせてリニューアルを実施していくことが、永く繁栄するポイントになります。

温浴業では、現在、展開期となって、

その特徴にあわせた消費者ニーズを取り込んだ施設にすることが大事です。

 

 

3. 集客が伸びない

平日割引、特別期間割引、●●客割引、回数券特割等、

割引施策など割引策を多く見ます。

温浴は、日常性が強いため、温浴では割引をすると集客効果がありますが、

根本的な解決策にならず、施設の価値を下げるばかりです。

また、固定客、特定層の割合が高く、

新しいお客様がなかなか増える状況にないままいろいろな策を

実施して成果が見えないことがあるようです。

 

 

 

これらの結果として、投資したほどの利益が見込めず

、当初計画した投資回収年数には収まらず「温浴業は儲からない」ということになっていきます。

 

この状況は、温浴業に関わっている身としては残念でたまりません。

この失敗を踏まえて“いい“コンサルティング会社を選ぶ視点は次があげられます。

 

1. 商圏特性を踏まえた提案ができる

商圏の範囲を設定でき、競合や人口、ターゲットなどの商圏特性を

納得あるように説明頂けるコンサルティングティング会社がいいでしょう。

投資額に影響を及ぼす基礎となることから、実地調査をして頂けるところがいいでしょう。

 

 

2. ハードとソフトの両方の視点を持っている

温浴業はハードの要素は決して小さくないとは言え、ここばかりの話に終始せず、

どのような運営ができるのか提案をしてもらえるか確認してみましょう。

ハードでの差別化が効きづらくなっている昨今においては、

どのような運営をするかというソフト面が大事になってきていると思います。

 

 

 

3. 売上を上げるノウハウを持っている

割引を極力せず、施設の商圏内状況にあった売上アップ策を

提案していただけるか確認してみてください。

まずは、どのターゲットを狙って何の施策を実施していくのか

成功事例から話しをしてもらうのが、大事だと思います。

 

 

 

4. 信頼できるコンサルティング会社である

目に見ないカタチのないサービスを受けるのですから、

大切なお金をどぶに捨てないようにコンサルティング会社のノウハウ、

財務状況など確認することは大事です。

コンサルティング会社それぞれの特徴が出る部分かと思いますのでしっかり聞くことが大事でしょう。

 

 

 

5. 信頼できるコンサルタントである

最後は、この人となら一緒にやっていけそうだ、

という信頼を置けるかどうか直接会って話してみましょう。

 

この視点に合っているかどうかを確かめるには、

まずは面談してみることが第一歩でしょう。

 

多くのコンサルティング会社は初回面談無料です。

 

まずは、お気軽に相談してみてください。

 

貴社の明るい将来を共に歩むコンサルティング会社を味方につけ、

もっともっと可能性のあるこの事業で、

地域の皆様に愛される施設になり成功して頂くことを期待しております。

 

 

 

お問合せはこちらへ

 

tel 0120-958-270

 

 

株式会社船井総合研究所

 

温浴ビジネスチーム

 

お問合せ

 

 

一覧に戻る

このページのトップ