船井総合研究所 温浴ビジネスチーム 世界ゆるるん入浴記
温浴ビジネス
2018.02.01
集客に必要なこと?!

先日、お問い合わせがありある施設へお伺いしてきました。

設備も立派で標準的な大きさよりやや大きく浴槽の種類もしっかり揃っており、掃除もきっちりされておいる施設様でした。
運営コストを下げるための投資も数年かけて計画的にされており、オーナー様のきっちりされている人柄が表れている様でした。

そんな施設でどんなお問合せか?と思うと“集客“についてでした。

一時に比べて施設の数も減ってきて業界として減少しているのを肌で感じている中、段々お客さんも減ってきており、この先どうしていったらいいのか?というご相談でした。

このご相談は1,2位を争うほど多くお問合せを頂くテーマです。

今まで施設を支えてくれた常連さんを中心とするお客様の層は段々先細りしている状況はどこのエリアでも一緒です。

そこで必要なのはやはり「新しいお客様の開拓」です。

 

この「新しいお客様の開拓」は何も温浴だけでなく、どのビジネス共通であり右肩下がりだから行うものではありません。

 

経営学の父ドラッカーは、企業の役割は“イノベーションと顧客創造だ“と言っております。

 

このようなお話を一緒にさせて頂いたところ、“まだまだやれることがわかってうれしい!”と面談の最初のころの目の輝きとは違うものでした!

 

あとは成果に結びつけて頂くことを楽しみにしております。

 

一人でこのオーナー様が考え込んでいても明るい道は切り開けないことが多い様です。

 

そんな時は温浴経営者同士の生の声を聴いて、逆に聴いてもらうことでこの先のヒントが沢山もらえます。
全国の温浴経営者が集まる「温浴施設経営研究会」はまさにこの場所です!

 

この研究会が2月22日に開催されます。
まだお見えになっていない初めての会社様においては“お試し”参加ができきます。

 

まずはお気軽にご参加ください!お待ちしております。

 

↓こちらからどうぞ!
https://aa1516l0qw.smartrelease.jp/u271.com/contactus.html

 

(えびはら)

一覧に戻る

このページのトップ